させて頂くは間違い 過去にご相談として出させていただいた事はあったのですが回答を

「させて頂く」は間違い。過去にご相談として出させていただいた事はあったのですが回答をえられず今回リクエストさせていただきました少し複雑ですがアドバイスがいただけたら嬉しいです家族が悪く見えて複雑な気持ちです
父は母を奴隷のようにこき使っています父は短い時間しか働かず「5時間労働」母はフル出勤、家事も全て母兄弟2人ともその甘い汁を吸ってもう中年になっているのに自立せずに実家に生活しています父は子供に囲まれたいらしく優しくよく話を聞いてくれる表面的によき父ですが母には命令しかしませんなので子供は父になつき、父が奴隷のようにあつかう母の労力をみんなでシェアしているような変な家族です自分は自立しているので里帰りするたび違和感を感じていますが何も出来ませんこの形を変える事もできないし、まぁおそらくする必要もないのかもしれませんが……余計なお世話だと思います私も帰ると手厚くもてなされますお寿司、焼肉、カキから何から、自分は母の作った漬物でいいと言っても聞きませんご馳走が出てきます全然美味しくないし、嬉しくもないのに今年もお寿司がテーブルにならびましたそのお金の大半は母お寿司意外の料理の全ても母こんなおかしな家庭なのにだれも不自然に感じてません兄弟も利益にそまっている母1人みんなに使われ、自分がなくなっています母の性格は救う事も出来ないほどのかまってさんなので、みんなに逆手にとられているのですがこの事を理解する知恵もなく自分はただそれをみて見ぬ事しかできません今回心に誓いましたもうここにはこないようにしようと兄弟の顔、汚れているようにみえました思わず目を背けてしまいました………なにか違うこんな消極的な答えと何の行動もとれずむざむざ距離をとるしかないのですがどうしたらよろしいでしょうか?やはり消極的な選択しかないのでしょうか
この質問は、さんに回答をリクエストしました。ありがとうございますあなた様の事は以前回答をみていて知っていましたとても理性的で、逆に間違っている時はバッサリともいかれる方だと知っていますその方からここまで共感していただけた事はとても嬉しい気持ちです今回里帰りで1週間ほど滞在していましたここ数年は帰っても自分を沈めて観察だけの里帰りです母は今ついに精神に支障をきたしています去年あたりから私は気づいていましたが今回やはり間違いはないと確信しました家族は気づきもしないし、気づかないでしょうし、いっても無駄だと思います
「何か違う」アナタはアナタの言う変な家庭の中に居ながら違和感を感じて来られたのですね。表面的には良き父親であっても大黒柱の意味を成さずに妻母親に養われているような状況の中で、妻母親を奴隷のようにこき使う態度。母親も長年そのような生活をしてきて感覚が麻痺しているのだと思います。きっと結婚した当時は妻は旦那に尽くす事が喜びであったし、旦那も尽くされるのが気持ち良かったのかも知れません。ただそれが「普通」になってしまい、旦那は感謝する気持ちを忘れてしまったのでしょうし、妻は尽くす事で自分が必要とされている喜びを感じているのかも知れません。ハッキリ言いますが、今の生活から母親が逃げたい?止めたいと思わない限りは変えられないと思います。夫婦の間の事は夫婦でしか分かりませんし、離婚するしないは夫婦でしか決める事が出来ないからです。ただアナタを除く兄弟が父親に習って母親に依存していると言うのは問題ですし、そうなってしまったのは両親の責任です。依存してしまっているのは兄弟たち本人の責任は当然ですが、成人した子が自立できるように導く事をしなかった?させなかった両親に大いに責任があります。万が一両親が居なくなってしまった時に本当に困るのは子どもたちなのですから、本当に無責任な事をしていると思います。アナタは違和感を感じて、また自立されることによって如何に自分の家が変なのか理解出来たから、自分の出来る事で何とか変な事を家族に知って欲しいと思われたのですよね。でも無理だと言う事も感じていらっしゃいます。それは変だと本人たちが少しでも気づかないと意味がないし、効果もないと分かっているからです。家族の立場からすれば歯痒く思われるのは当然ですし苦しいでしょう。ですが、「今」はその時期ではありません。アナタも感じておられるように本人たちが変える気が無いし、特段困っている訳でもないから訴えたとしても取り合わないでしょう。でも、こう言う微妙なバランスの上で成り立っている生活って、少しでも綻びが出てくると途端に回らなくなります。そうなった時に初めて聞ける体制になるのだと思います。なので、それを待ってみるのも手だと考えます。それが何時かは今のところは分かりませんが、永遠にこのままなんてのは無いですよ。だから見守るしか出来ないご自身を余り責めないで下さい。待つことも忍耐なのですからね。今回リクエストと言う形で回答させて頂き恐縮です。お役に立てれば良いのですが…。
「させて頂く」は間違い。非常に丁寧な言い方にも聞こえますが、使い方を間違えることで思わぬトラブルを生むこともあります。「させて頂く」 . に使うのが正しいとしています。つまり、 . お店やオフィスなどで「こちらは処分させていただきます」というのも正しい使い方です。処分は勝手に . いたしました」も「させて頂く」と同様に謙譲語ですが、「いたしました」は単に自分がすることに対しての表現です。つまり、 . 過去、現在、未来と「大きな歴史のうねり」の一部を担えることが誇り――NHKの女子アナから伝統工芸の… みんなの.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です